「はんこdeハンコ」グループサイト
はんこの種類で探す
トップページ会社印鑑 > 法人認印

法人認印

法人認印は法人や個人事業の会社認印としてお使いいただけます。印鑑の外枠(回文)に法人名、内枠(中文)に『代表者印』、『支店長之印』や『領収之印』等を彫刻したもので、実印(代表印)を捺印する必要のない文書、請求書 領収書などをはじめ日常業務で頻繁に使用する印鑑です。

法人格無し・屋号名が1~4文字の場合

商品ラインナップ

安い 柘(アカネ)
¥2,920~

植物系の印材では古くから最も親しまれている印材。柘は木材の中では最も繊維が緻密できわめて硬く、繊細な彫刻に最も向いている素材。 黒水牛などに比較すれば堅牢性には劣りますが、丁寧に 取り扱えば十分長くお使い頂ける印材です。お求めやすい価格が好まれています。

木製印鑑について詳しく見る

▲このページの上へ らくらく書類作成!電子印鑑
薩摩本柘(さつまほんつげ)
¥3,930~

古くから親しまれている柘の中でも、最高級の鹿児島県産のツゲ原木作られたものが「薩摩本柘」です。木の生長が遅く目がしっかり詰まっているため、木材系 の中でも極めて硬く、繊細な彫刻に向いています。黒水牛など牙角系印材に比べると堅牢性では劣りますが、丁寧に扱えば永くお使いいただけ、また本柘独特の 風合いも増していきます。

木製印鑑について詳しく見る

▲このページの上へ
オススメNo.2 彩樺(さいか)
レッド/ベージュ/ナチュラル/ブラック
¥5,150~

環境保全を考慮し開発された21世紀の新しい合板印材です。北方寒冷地で産出されるバーチ材(真樺)とフェノールレジン(樹脂)を高圧加熱処理することにより、木のぬくもりを保ちつつ天然木より耐久性に優れ、歪みやひび割れに強い印材となっています。独特の風合いある木目と暖かい色合いから、特に女性に人気があります。環境との調和に配慮した素材なので、官公庁・環境関連企業団体に推奨されています。

木製印鑑について詳しく見る

▲このページの上へ
楓(かえで)
¥4,850~

環境保全を考慮した計画的な管理のもとで伐採された楓(かえで)と樹脂を、特殊な技術で固めて作った印材です。変形やひび割れにとても強く、生涯使って頂 けるだけの頑丈さを持っています。朱肉の付きも良く、木目の美しさ、手触り、質感など、どれをとっても申し分ありません。虎目模様と光沢が高級感を十分に 演出しています。環境との調和に配慮した素材なので、官公庁・環境関連 企業団体に推奨されています。

木製印鑑について詳しく見る

▲このページの上へ らくらく書類作成!電子印鑑
智頭杉(ちづすぎ)
¥5,150~

鳥取県智頭町の杉材で作られる木工品の加工時に発生する端材を再利用した地球に優しいエコ印材です。柔らかく密度差の大きい杉材を、高圧水蒸気を用いた圧密化加工をすることで、比重を高め、印面の堅さや高い均質性を実現しています。天然素材を100%活かし、木目の美しさと自然の風合いはもちろん、ほのかな杉の趣きある香りが癒しを与えてくれます。

木製印鑑について詳しく見る

▲このページの上へ
神楽ひのき
¥5,150~

環境保全を考慮した計画的な管理のもとで伐採された楓(かえで)と樹脂を、特殊な技術で固めて作った印材です。変形やひび割れにとても強く、生涯使って頂 けるだけの頑丈さを持っています。朱肉の付きも良く、木目の美しさ、手触り、質感など、どれをとっても申し分ありません。虎目模様と光沢が高級感を十分に 演出しています。環境との調和に配慮した素材なので、官公庁・環境関連 企業団体に推奨されています。

木製印鑑について詳しく見る

▲このページの上へ
定番 No.1 黒水牛[染 芯持]
¥4,450~

印材としての素材特性、コストパフォーマンス、質感の高さを併せ持つ牙角系の印材では昔から最も好まれている印材です。耐久性にすぐれ、朱肉のつき具合や押印性も高く、手にしっくりと来る重量感と漆黒の締まりのある姿に映える朱の印面の姿にご満足いただけるかと存じます。当サイト取り扱いの黒水牛は全て、最高級とされる芯持ち(角の中心の芯部分から取った最も歪みにくい部分)をご提供しております。

黒水牛印鑑について詳しく見る

▲このページの上へ らくらく書類作成!電子印鑑
黒水牛[特上]
¥5,450~

印材としての素材特性、コストパフォーマンス、質感の高さを併せ持つ牙角系の印材では昔から最も好まれている印材です。耐久性にすぐれ、朱肉のつき具合や押印性も高く、手にしっくりと来る重量感と漆黒の締まりのある姿に映える朱の印面の姿にご満足いただけるかと存じます。黒水牛[特上]は、特に高級とされる中心部の密度の濃い部分を使用しています。

黒水牛印鑑について詳しく見る

▲このページの上へ
オランダ水牛[牛角・ナチュラル]
¥5,450~

艶のある独特の質感と茶褐色の「ふ」と呼ばれる模様により、1本10本が多様な色合いを出す美しい印材です。水牛の角を加工した印材の中でも耐久性や押印性に特に優れています。オランダの植民地であったタイ産の水牛の角を使用していたことからオランダ水牛と呼ばれていますが、現在では主にオーストラリア産の水牛の角が使われています。

オランダ水牛[牛角]印鑑について詳しく見る

▲このページの上へ
高級感No.3 オランダ水牛[牛角・色上]
¥6,880~

オランダ水牛の特徴である「ふ」と呼ばれる模様が比較的少なく、全体的に透明感のある印材です。水牛の角を加工した印材の中でも耐久性や押印性に特に優れています。オランダの植民地であったタイ産の水牛の角を使用していたことからオランダ水牛と呼ばれていますが、現在では主にオーストラリア産の水牛の角が使われています。

オランダ水牛[牛角]印鑑について詳しく見る

▲このページの上へ らくらく書類作成!電子印鑑
オランダ水牛[牛角・特上]
¥13,180~

あめ色のような美しい色合いの印材です。水牛の角を加工した印材の中でも耐久性や押印性に特に優れています。オランダの植民地であったタイ産の水牛の角を使用していたことからオランダ水牛と呼ばれていますが、現在では主にオーストラリア産の水牛の角が使われています。オランダ水牛[特上]は中でも茶褐色の「ふ」が少ない、希少価値が高い印材を使用しています。

オランダ水牛[牛角]印鑑について詳しく見る

▲このページの上へ
NEW 屋久杉
¥31,600~

鹿児島県の南方に浮かぶ「世界自然遺産」の島、屋久島に自生し、樹齢千年以上経過した杉の大樹のことを言います。1954年に国の特別天然記念物に指定され一切の伐採が禁止されました。現在仕使用が許されている屋久杉は江戸時代に伐採され今に残る土埋木、倒木、切株のみとなっています。太古の生命を宿し、「神が宿る木」と古より崇められている屋久杉の美しさをご堪能下さい。

屋久杉印鑑について詳しく見る

▲このページの上へ

象牙印鑑の販売終了について

1990年にワシントン条約(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)の下で象牙の国際取引は原則禁止となりました。
日本では、象牙等の国際取引を規制するワシントン条約の実効性を高めるために、1992年に「種の保存法」を制定し、その後の改正によりその適切な運用に努めてきました。
当店は種の保存法に基づき、特定国際種事業者(経済産業省 事業者番号 T-0-27-00504)としてルールに基づいて象牙印鑑の販売を行ってまいりましたが、アフリカゾウの密猟や違法取引がさらに悪化していることから象牙印鑑の販売を終了させていただくことになりました。
ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

象牙に変わる機能的な最新印材 チタン印鑑

象牙に代わる印材として最も注目されているのがチタン印鑑です。耐久性・耐食性・耐熱性など、数ある印材の中でも機能性は抜群です。

チタン印鑑のご購入はこちら